キャラクター

宇髄天元(うずいてんげん)の声優、イメージカラー、音の呼吸まとめ

宇髄天元(うずいてんげん)

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

音柱。自らを「派手を司る神」というほど派手なことが好き。

宝石のついた派手な額当てを付けている。

体格に恵まれており柱の中で2番目に身長が高い。

鬼滅の刃9巻では表紙を飾っており、炭治郎とともに遊郭に潜入する。

概要

名前 宇髄天元(うずいてんげん)
階級 音柱
性別
誕生日 10月31日
年齢 23歳
身長 198cm
体重 95kg
出身地 不明
趣味 嫁と温泉巡り、秘湯探し
好物 ふぐ刺し
声優(CV) 小西克幸

人物像・性格

元々は忍者として育てられており、忍として生きていくはずだった

しかし、訓練が残酷であった(9人の兄妹のうち7人が亡くなっている)ことから忍にはなりたくないと思い、3人のくノ一と共に逃れ、鬼殺隊に入隊した。

3人は妻であり、忍の風習に一夫多妻制があったためである。(15歳になると3人の妻が宛がわれる)

一に女房、二に堅気、三に自身」というほど妻たちのことを大切にしている。

 

第70話、吉原の遊郭に任務で向かうことになった。

鬼の探索のため、3人のくノ一を遊郭に潜入させていたが連絡が途切れたためである。

潜入時は炭治郎、善逸、伊之助と共に「目立たぬための女装」をして向かう。

 

遊郭には上弦の陸である堕姫が潜んでいた。

鬼であることを隠し花魁として活動しており、

3人の妻との連絡が途切れたのはこの鬼による仕業であった。

堕姫の血鬼術である「帯」により捕らわれていた3人の妻を助け出すことに成功する。

 

第84話、堕姫と戦う炭治郎・禰豆子に加勢し、堕姫の首を一瞬にして切り落とした。

この記事もチェック

しかし、堕姫の体の中から「真の上弦の陸」である妓夫太郎が登場。

ここから妓夫太郎との熾烈な戦いが始まる。

身体は毒に侵され、左目左手を失うという絶望的にも思える状態に陥ったが、一時的に筋肉で無理矢理に心臓を止め毒の巡りを遅らせ、何とか前線に復帰する。

最終的には炭治郎と協力し妓夫太郎の首を斬ることに成功した。

禰豆子の血鬼術により体内の毒を除去してもらったことで命をとりとめた

 

鬼殺隊にとって113年ぶりに上弦の鬼を討伐するという快挙を達成したが左目左手を失ったため柱からの引退を余儀なくされてしまった

引退後は、隊員の育成をメインに活動している。

イメージカラー

宇髄天元 イメージカラー

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

宇髄天元のイメージカラーは髪の毛の色である「ホワイト」、そして、髪飾りに付けられた宝石の色「パープル」、目の周りの紋様「」である。

隊服はダークグリーンであるため、これもイメージカラーになるだろう。

能力

聴力に優れている

音の反響を聞くだけで上階の人間や物体の配置などを正確に把握することが可能。

戦闘だけではなく諜報活動にも生かされている。

 

元忍のため特殊な技能を備えている。

薬物知識から毒薬や爆薬を調合することができ、鬼との戦闘で使用する。

また毒への耐性が他の隊員よりも優れている

 

戦闘時には’’譜面’’という戦闘計算式を使う。優れた聴覚と指揮能力によるものだ。

まず鬼の行動を「音」に変換し把握し、攻撃と防御の癖を読む。

そして音の合間に自分や隊員達の攻撃を織り交ぜることで譜面を作り上げる。

まるで音楽を奏でるかのようにスムーズな戦闘をすることが可能になる。

しかし音の把握、音の組み合わせなどから譜面の完成までは少し時間がかかってしまう。

 

音の呼吸

育てによる修行を受けていないため、雷の呼吸をアレンジし宇髄自身で身につけた

 

宇髄の使用する日輪刀は二刀によるものだが、人の身の丈ほどありとても大きい。

二刀を鎖で繋ぐことにより様々な攻撃スタイルを生み出している。

また、爆薬を仕込める仕掛けがしてある。

爆発により、自身の攻撃力の増強、敵の攻撃力の減衰が可能。

これにより戦闘中は爆発音が鳴り響くが、これが「音の呼吸」の由来となっている。

壱ノ型 轟(とどろき)

二刀を力強く真下に振り下ろす技。

爆薬もあいまって威力がとても高い。

第77話で使用した。地面に穴を開けるほどの威力である。

この記事もチェック

肆ノ型 響斬無間(きょうざんむけん)

二刀を振り回すことで斬撃と爆発による広範囲の攻撃をする。

第90話で妓夫太郎からの攻撃を防御するため使用した。

この記事もチェック

伍ノ型 鳴弦奏々(めいげんそうそう)

二刀を振り回しながら相手に向かって突進する。

斬撃に加えて爆発が上乗せされるため威力は凄まじい。

第89話で妓夫太郎に使用した。

この記事もチェック

名言

第75話

恥じるな 生きてる奴が勝ちなんだ 機会を見誤るんじゃない

遊郭での任務中、善逸が行方不明になったため、炭治郎と伊之助を帰還させようとした。

結果、善逸は無事であったが、自分の命を守れる機会は逃してはいけないと2人に教えた。

第87話

俺の方こそ感謝したい 貴方には

宇髄自身の生き方を肯定し大切に思ってくれるお館様への感謝の気持ちが分かる。

大切な人のためなら命を懸けて鬼を討伐するという信念が伺える。

この記事もチェック

声優

小西克幸(こにしかつゆき)

和歌山県出身。46歳。

・ドラゴンボール(ギニュー)

・FAIRY TAIL(ラクサス・ドレアー)

・七つの大罪(ドレファス、フラウドリン)

など数多くの人気アニメのメインキャラクターを務める。

【鬼滅の刃】アニメを無料で見る方法。

-キャラクター

Copyright© 【鬼滅の刃】ネタバレまとめ【鬼滅マニあ】 , 2020 All Rights Reserved.