キャラクター

胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)まとめ。死亡させた相手、最後は・・・

胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

蟲柱。羽織は蝶の羽の模様をしている。

医学や薬学に精通しており、とても賢い。

 

概要

名前 胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)
階級 蟲柱
性別
誕生日 2月24日
年齢 18歳
身長 151cm
体重 37kg
出身地 東京府 北豊島郡 滝野川村(現、北区 滝野川)
趣味 怪談話
好物 生姜の佃煮
声優(CV) 早見沙織

人物像・性格

柱だけあって剣士の実力は最高レベルで戦闘力が高い

また前線で戦うだけでなく指揮官としても活躍している。

医学や薬学に精通しているため、負傷した隊員の治療にも当たる。

そのため、戦闘でもサポートでも活躍できる鬼殺隊にとっての貴重な存在である。

 

幼少期、鬼に襲われ家族を失っている

姉であるカナエとしのぶの2人は鬼殺隊に助けられた。

家族を奪った鬼を討伐するため2人揃って鬼殺隊に入隊する。

しかし、カナエは鬼に同情を抱くほど優しい人であった。

しのぶが度々「人も鬼もみんな仲良くすればいいのに」と言うが

これはカナエが言っていた言葉である。

 

だがある日、鬼の攻撃を受け、今にも命を落としそうな姉を見つける。

それからすぐに息を引き取ったカナエを見て強い怒りと悲しみを抱いた。

鬼に対する強い怒りからたくさんの鬼を狩り柱に上り詰めた。

 

カナエに「笑顔が好き」と言われたことにより、常に笑顔でいるようになった。

しかし、裏では鬼に対する強い憎しみを持っているため

表情と発する言葉が合っていないことが度々。

 

第50話、炭治郎に対して放ったのが

君には私の夢を託そうと思って 鬼と仲良くする夢です

炭治郎君 頑張ってくださいね どうか禰豆子さんを守り抜いてね

自分の代わりに君が頑張ってくれていると思うと 私は安心する

というものだった。

しのぶ自身、姉の夢であった「鬼と仲良くすること」を叶えようと思っていたのだが

姉を殺された憎しみからどうしても鬼とは仲良くしようと思えなかった。

疲れた」とも発言しており、相当悩んでいたようである。

そこで姉同様、鬼に対して同情を抱ける炭治郎に想いを託したのだった。

 

しのぶの死

第140話、無限城での最終決戦、しのぶは上弦の弐である童磨と対峙する。

なんと童磨は姉のカナエを殺した鬼であることが判明した。

姉の命を奪った鬼であることを知ると、すぐに斬りかかり毒を打ち込む。

 

しかし相手は上弦の鬼、優れた再生能力によりすぐに毒を分解されてしまう。

その後も攻撃を続けるが一向に毒が効かない。

 

斬撃を受け鎖骨に肋骨、肺を切られ立ち上がれないほどの危機的状況に追い込まれる。

 

なんとか立ち上がり最後の力を振り絞って技を出したが、それでも毒が効かない。

 

終いには童磨に両腕で抱きしめられ、全身の骨を砕かれ殺されてしまう

その後は童磨の体に吸収されてしまった。

 

しかし、ここまでがしのぶの計算通りだった。

しのぶは1年間、藤の花の毒を服用し続け、全身に毒が巡った状態を作り上げていた。

あえて自らを吸収されることにより大量の毒を盛り込むという作戦だったのだ。

 

致死量の700倍もの毒を盛られた童磨は全身が溶け、まともに戦えない状態になった

さすがの上弦の鬼でもこれをすぐに分解することはできなかったようで、

毒が分解される前に栗花落カナヲ嘴平伊之助により首を斬ることに成功した。

 

身体能力

柱の中で唯一、鬼の首を斬れない剣士」である。

体格に恵まれておらず、力が足りないからだ。

しかしその代わりに、押す、突くといった攻撃に長けている。

その威力は岩を貫通するほどであり、

水の呼吸の最速の技である「雫波紋突き」を凌駕するほどの速さを持つ。

 

蟲の呼吸

鬼の首を斬れない剣士のため、毒を使って攻撃をする。

鬼の弱点である藤の花の毒を刀の切っ先に仕込む。

様々な種類の毒を持っており、鬼によって調合を変えている。

刀をしまう際、切っ先で毒の入れ替えをしているようだ。

 

姉のカナエが使う「花の呼吸」を独自に派生させた技である。

そのため我流である「獣の呼吸」同様、「〜ノ型」ではない。

蟲の呼吸の場合、型ごとに虫の名前がつけられている。

 

蝶ノ舞 戯れ(ちょうのまい たわむれ)

一瞬にして相手の全身を刺し、毒を打ち込む。

第41話で下弦の伍、累の姉に対して使用。

威力自体はあまりないが、毒の威力は凄まじい。

 

蜂牙ノ舞 真靡き(ほうがのまい まなびき)

一瞬にして相手との間合いを詰めながら最速で刀を突き刺す技。

第141話で上弦の弐である童磨に対して使用。

上弦の鬼ですら手で止めることのできない速さを放っている。

 

蜻蛉ノ舞 複眼六角(せいれいのまい ふくがんろっかく)

一瞬にして相手との間合いを詰めた後、ほぼ同時に六ケ所、毒を打ち込む技。

第142話で上弦の弐である童磨に対して使用。

童磨は防ごうとするも、防ぎ切れずダメージを負った。

と同時に「今まであった柱の中で最も早い」と言わせるほどの速さを誇る。

 

蜈蚣ノ舞 百足蛇腹(ごこうのまい ひゃくそくじゃばら)

最速で移動し、四方八方にうねりながら敵を突く。

蟲の呼吸の中でも最も速い移動速度を誇る技。

第142話で上弦の弐である童磨に対して使用。

低い姿勢から繰り出され、童磨の身体を貫き天井に突き刺した。

 

名言

 

第41話

人の命を奪っておいて何の罰もないなら殺された人が報われません

人の命を奪うという罪を犯した鬼に対しての強い憎しみが感じられる。

この記事もチェック

第163話

あ やっと死にました?良かった これで私も安心して成仏できます

 

死後の世界で童磨の前に現れた。

自身は死んでしまったものの姉の仇をしっかり取れたことに安心して成仏した。

 

声優

 

早見沙織(はやみさおり)

東京都出身。28歳。

・バクマン。(小豆美保)

・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない(鶴見知利子)

・物語シリーズ(斧乃木余接)

・四月は君の嘘(井川絵見)

など数多くの人気アニメのメインキャラクターを務める。

【鬼滅の刃】アニメを無料で見る方法。

-キャラクター

Copyright© 【鬼滅の刃】ネタバレまとめ【鬼滅マニあ】 , 2020 All Rights Reserved.